新着情報

【イベント情報】10.30 Sun 第5回 シビックエコノミーラボ ゲスト:林葉月さん(ファミごはんサポーターズ) 講師:江口晋太朗さん 

シビックエコノミー 世界に学ぶ小さな経済のつくり方』『日本のシビックエコノミー 私たちが小さな経済を生み出す方法』(ともにフィルムアート社)が刊行され、日本でもシビックエコノミーという言葉が浸透してきました。

「シビックエコノミー」=既存のジャンルを横断し、民間・行政・第三セクターの枠を超えた「市民主体の新しいエコノミー」のことです。

シビックエコノミーラボは、京都で全7回のゼミ形式の講座を開催いたします。
講師は『日本のシビックエコノミー』の著者でもある江口晋太朗さんです。
毎回「シビックエコノミー」的な活動をなさっている方をゲストとしてお呼びし、単なる座学ではない「立体的な知識」をゼミ形式で学んでいただきます。

第1回目のゲストには株式会社タウンキッチンの北池智一郎さん、第2回目にはNPO法人尾道空き家再生プロジェクトの豊田雅子さん、第3回目には、TSUGI llc. (合同会社ツギ)の代表、新山直広さんを、第4回目にはNPO法人こえとことばとこころの部屋(ココルーム)代表の上田假奈代さんをお迎えしました。

そして第5回目のゲストにはファミごはんサポーターズの林葉月さんをお迎えします。


みなさんは「こども食堂」を御存知でしょうか。

こども食堂は、地域の大人がこどもに無料や安価で食事を提供する取り組みのことです。貧困家庭や孤食の子どもに食事を提供し、子どもが安心して過ごせる場所として機能しています。現在全国に「こども食堂」のネットワークが広がっています(こども食堂ネットワーク)。

 

「今晩のご飯はボク1人なんだ」「お母さんがお仕事の日はお弁当を買って食べるの」そんなとき、こどもが1人でも入れるのが“こども食堂”です。栄養満点の温かいごはんをつくって待っているのは、近所のおじちゃん、おばちゃん、お姉さん、お兄さんたち。」(こども食堂ネットワークHPより)

 

京都市内にもこども食堂が次々と生まれています。
先日は「こども食堂シンポジウム」が開催され、「子ども食堂」運営者同士の交流、情報共有やコミュニケーションが図られました。

京都市左京区浄土寺のシェア町家、甘夏ハウスでスタートした「ファミごはん」もそんなこども食堂的取り組みのひとつ。

ファミごはんのHPには下記のようなことが書かれています。

 

いま、日本では労働条件の悪化や福祉切り捨てが進むなかで、ますます多くの人が日々食べることで精一杯になっています。このことは特に子どもたちの食環境に大きく影響していて、平日の学校給食だけが手作りの温かい食事、という状況もまれではないそうです。

本来なら、このような状況は国や政府や自治体が主となって根本的解決を図るべきなのですが、まったく追いつかないどころか解決する気があるのかどうかもわからないような昨今の日本の政治状況下において、問題は深刻化の一途をたどっています。

この状況をなんとかしたい!と思った一般市民の有志たちが「こども食堂」を立ち上げました。その取り組みはいま、徐々に日本全国にひろがりつつあります。

 

また、「ファミごはん」という名前について、

 

「こども食堂」ではなくあえて「こども食堂のような」と名付けることで、こどもではない方々にも来ていただけることを示しています。

 

とあります。

現在の地域社会の中でこどもたちがどのような状況に置かれているのでしょうか。
地域の大人ができることは何なのでしょうか。
また、ファミごはんが、「こども」だけなく、「誰でも気軽に来れること」をコンセプトに掲げている理由はなんなのでしょうか。
また、大人の抱える孤独や貧困の状況をどのように考えているのでしょうか。

持続的に活動を継続するためのコツや、運営資金をどのようにやりくりしているのかという具体的なお話について逼ってみたいと思います。

ぜひみなさんご参加ください!


【日時】
2016年10月30日(日)
13:00~16:00(開場12:30)

【ゼミ全体のスケジュール】
毎月1回(月末の日曜日予定)
時間13:00-16:00
第1回 6月26日(日) ゲスト:北池智一郎さん 株式会社タウンキッチン代表
第2回 7月31日(日) ゲスト:豊田雅子さん NPO法人尾道空き家再生プロジェクト代表理事
第3回 8月28日(日) 新山直広さん TSUGI llc.(合同会社ツギ)代表
第4回 9月25日(日) 上田假奈代さん ココルーム代表
第5回 10月30日(日) 林葉月さん ファミごはんサポーターズ
第6回 11月27日(日)
第7回 12月18日(日)
※変更する可能性アリ

【参加方法】

こちらのフォームに必要事項を記入する。

※お申し込み後のキャンセルはご遠慮ください。

【定員】
~15名程度

【参加費】
2,000円

【お支払方法】
当日会場にて現金で徴収させていただきます。

【会場】
Montag Booksellers
〒602-8061 京都府京都市上京区甲斐守町97 2F Impact Hub Kyoto内

【第5回目 ゲストプロフィール】
林葉月さん
京都市左京区のシェア町家「甘夏ハウス」主宰。

【講師プロフィール】
江口晋太朗さん
編集者、ジャーナリスト。TOKYObeta Ltd.代表取締役。1984年生。福岡県出身。メディア、ジャーナリズム、情報社会の未来、ソーシャルイノベーション、参加型市民社会などをテーマに企画プロデュース、リサーチ、執筆活動などを行う。「マチノコト」共同編集、NPO法人マチノコト理事、アートプロジェクトを推進するNPO法人インビジブル理事、インディーズ作家支援のNPO法人日本独立作家同盟理事などを務める。Open Knowledge Japan、Code for Japan のメンバー。著書に『ICT ことば辞典』(三省堂)、『パブリックシフト:ネット選挙から始まる「私たち」の政治』(ミニッツブック)ほか。

【主催】
Civic Economy Lab

【お問い合わせ】
mail : civiceconomylab@impacthubkyoto.net